むやもとみさしの多芸ブログ

整備のことやら読書のことやら高知県の魅力やらを紹介します。

非常に買いたかったが買わなかった・・

PAP_0003


でも、もう少しで買う所だった・・

決め手はボリューム感かな?

持ったらとても軽かったので・・
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

通りがかりに見つけたライダーさんにお願いして撮らせてもらいました。

無題


いいなあ・・・



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

昔、工場にいた先輩が言ってた口癖。

「わっきゃねえ」

大分弁(?)で簡単だって意味ですね。

わけなくできるって事でしょう。

今、呟いてみると、妙に安心感がわきます。

困難な壁を前にして言ってみると、なんだか簡単に思えてきます。

僕もこれを口癖にしようっと(^^♪
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

鳥居があったので、なんかのご利益があるのかと思ったら、やらかす人が多いんでしょうね。

1


トイレと間違うのかな?
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

先日湿気で液晶のバックライトの切れたiPhone3GSの液晶パネル交換です。

1

乾燥剤で1週間ほど乾かしていたのでもう大丈夫でしょう。

1

底のネジを2本外して100均で買った吸盤で上に引っ張る。

2

上部の3つのケーブルを引きもがないように注意深く外すと、こうなります。

3

新しいパネルと並べて、同じものか比べる。

金属の反射板をグイグイ外して新しい方に取り付ける。

5

すだれケーブルが入れにくいけど、注意深く取り付けて元のように組み付けて完了です。

型遅れなんで部品も安くて済みました(在庫処分で送料込みで1200円ぐらい)。

使った工具(再掲)。


AC6088A 38in1特殊ドライバーセット トルクス ヘクスローブ 六角棒 Y型 三角ネジ 五角 ペンタローブ プラス マイナス iphone5 アイフォン ハッピーセット コンパクト

↑これと、100均の壁フックの吸盤。







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

内部破損でガタガタになったデファレンシャルです。



入力軸がスカスカでした。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

修理というほどの事でもないんですけど、先日湿気で壊れたiPhone4Sが復活しました。

症状は、電源が入ってない状態なのにLEDのフラッシュが点灯したままというかんじ。

水分が原因で中のどこかがショートしてるんでしょうね。

ダメもとでネットを探すと、対処法がありましたのでそれを参考に、

まず、電子レンジ禁止。

ドライヤー禁止。

冷蔵庫禁止。

だそうで、じゃあなにがいいかっていうと、乾燥剤がいいとのことで、裏蓋を開けてバッテリーを取り出しティッシュで湿気を拭いてから、おだしのパックに入っていた乾燥剤と一緒にジップロック付きの袋に入れて丸三日ほっといた。

そろそろいいかな?

って事で元通りバッテリーを付けて充電ケーブルを刺すと、なんと、バッテリーの充電マークが出るではないか!

で、充電が完了すると元通り直りました。

この機会にまた中古でiPhone5を買おうかと思ってたけど、必要ないですね。

得した感じです。

一緒に被害に遭ったiPone3GSはバックライトがダメになったみたいで、乾燥しても復帰しなかったのでパネル交換しようと思ってます(↓それまで乾燥されながら待機状態です)。

1


分解には日頃から愛用の特殊ドライバーセットが活躍しました。


AC6088A 38in1特殊ドライバーセット トルクス ヘクスローブ 六角棒 Y型 三角ネジ 五角 ペンタローブ プラス マイナス iphone5 アイフォン ハッピーセット コンパクト

一セット揃えておくと便利ですね。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

よーっく考えてみれば、思い込みで十把ひとからげにしてる事って多い。

”子供だから”とか、”お年寄りだから”とか、”おっさんだから”とか、”ヲタクだから”とか・・

これが、「子供だから考えがない」とか、「お年寄りだから危ない」とか「おっさんだから気持ち悪い」とか、「ヲタクだからコミニュケーションがはかれない」とか、無意識に考えてしまう。

ニュースや法律だってこれに縛られているフシがある。

子供だから考えが足りず、保護しないといけないので、厳罰には処しない。

お年寄りだからある年齢になったら認知症を疑わなければならない。

おっさんだから女性専用車両を作って乗れないようにしないと危ない。

ヲタクは呼ばない。

子供だって、早熟だったり下手な大人より機転の利く人もいるだろうし、犯罪に手を染めても平気な人もいるでしょう。

年配者だって、個人差がある。

おっさんだって、紳士はたくさんいます。

逆に、肉食系のおばさんだっているんじゃないかな?

ヲタクは職人の別の呼び方だったりします。

見かけとか、年齢とか性別とかで一括りにするのは楽かもしれないけど、それはそれでおかしいんじゃないかと思う。

個人を特定できる情報は”個人情報”なんだろうけど、それを知らなければいろいろ判断できないのも事実で、これの場合分けなんてことも必要なんではないかと思います。

ともあれ、情報の伝達がより細かく、よりスムーズにできるようになったので”個”を見ないとうまくいかない時代が来てるんではないかな?





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

悩みが出るときには、まず間違いなく視野が狭くなっています。

それしか考えられない。

頭の中が嫌な事でいっぱいになってる。

そういう時は、なんでもいいから行動を起こすしかない。

ni


自然に抱かれて青空を見上げてみるのがいいですね。

海に釣りに行くのもいいかな?

壁の向こうに行くには、壁を乗り越える以外にも、叩き壊したり回り道したり、穴ほったり、誰かに引っ張り上げてもらったり、色々方法があるんだし。

壁の向こうに行ってみたら、大したものがなくて、別に乗り越えなくてもよかったじゃんって事もあるんだけど、そう思えなくなっていることが悩みの原因なんですけどね。

視野が狭い=壁

と言えるかもしれません。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ある日PCの右下に妙なポップアップが出るようになりました。

1


しらべぇですね。

なんや、これって、アドウェアクリーナーでクリーニングしてみたけど、変わらない。

色々考えてたら、右上の設定ボタンに気が付いたので、クリックしてみる。

3


そしたら、Kinzaが起動して設定画面が出た。

2


そういえば、Kinzaを入れてから出始めたような気がする。

出てきた設定画面からしらべぇやらユーチューブやらをブロックしてから出なくなりました。

Kinzaでは、見たHPがお知らせを出してくる機能があるんでしょうね。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ