昨日、スクラムのドライブシャフトのブーツが切れかけていたので、次回の車検まではもたないと判断、交換することになりました。

外してみて、戸惑う。

「あれ?どうやって外すんだっけ?」

36


最近張り合わせのブーツばかりで楽をしていたせいで、すっかりコツを忘れています。

「考えるな、ググれ!」

との教訓で、ググってみたら、ワゴンRの外し方を見つけました。

「そうだ!シャフトの内側にCリングがあったんだ」

06


すっかり忘れてました。

これを外すと片側がズボッと抜けてスナップリングが見えてくる。

それを外すとズボズボッとブーツを外すことができます。

人間楽ばかりすると呆けてしまします。

「我に七難八苦を与えよ」と願ったという山中鹿介様の気持ちが少しわかった(ただし死なない程度にね)。