先日購入した「ハーバードの人生を変える授業

h


52の項目に分かれていて、その最後に格言が出ていました。

その中でも特に気に入ったのが、25の「子を育てる」の、

「いい子をもつ幸運な親には、いい親をもつ幸運な子どもがいる」(ジェームズ・A・ブリューワー)

っていう言葉。

引き寄せの法則そのものだと思いました。

相互作用で、結果そうなったって感じでしょうか?

子供を見たら自分が見えるって怖い・・・

聖書にも「あなたがたは自分の量る秤で量り返される」って言葉もあるし。

この法則はビジネスにも当てはまると思うんだけど、多くの利益を与えてくれる相手にはより多くを返したいって思うのは当たり前で、それがよりよい循環を繰り返して更にそこが発展するって事でしょう。

子供に限らず、誰にでも良くしとかなきゃって思った一節でした。