突然エアがたまらんくなったという重機の修理に行きました。

古い車で、ブレーキをエアで作動させてるので、エアがたまらんとどもなりません。

エンジンかけてアクセル踏むけど、エンジン切るといきなりぶしゅーってエアがなくなる。

普通のエア漏れなら、ゆっくり抜けるのでエンジン切って耳をすませば漏れてるところが分かります。

・・・が、今回は漏れが速すぎて見つけられん。

幸いコンプレッサーを車に積んでたので、エアガバナのサービスプラグからエアを入れると・・・

下の方からぶしゅー。

下に潜り込んで発見したのがこれ↓



エアタンクのオートドレンバルブの取り付けが折れてました。

下からアンダーカバー越しに突き上げたんでしょうね。

純正部品が2万6千円だって!

ビビりましたが、汎用品で修理しました。

エア漏れにはいつも泣かされます。