naba


有名な話だったのかもしれないけど、この本を読むまでウィンドウズ95の生みの親が日本人だったなんて知りませんでした。

仕事術の本なんですけど、OS開発に関する派閥争いのあたりが面白い。

でもそこに焦点を置くと後半は面白くない。

それ以上に、

ワーカホリック=好きな仕事を楽しむ=成功

という、仕事本来のあり方についても学べる良い本だと思います。

悩む暇があったら好きなことをひたすら追及したほうがいいんじゃないかな。

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である