さっき突然思い出した。

学生の時、おとなしい友達(彼を仮にTとしておきましょう)とたむろしてたとき。

寮のTの部屋に別の友達(仮にKとする)と、他数名がごろごろしてました。

当時僕らは夕方になるとなんとなくここに集まるのが常で、Tのプライバシーは無いに等しいものでありました。

KがおもむろにTのすね毛に手を伸ばし、一本ずつむしり始める。

黙って立ち上がり、狭い四畳半の隅に移動すると、Kがまた追いかけてすね毛を・・・

何度かそれをやってると、遂にTが

「何するがなーーー!」(怒)

びびったKは


「怒んなや〜」

って何度も言ってましたけど、なんですね毛なんか抜いたんだろう?

その後会うたびにKはTに、

「なあ、K、怒んなや〜」

って言ってました。

アホやねぇ〜♪