ネットでふと目についたこの言葉。


だれでも持っている人,
その人はさらに与えられて満ちあふれるほどにされます。
しかし,だれでも持っていない人,
その人は持っているものさえ取り去られるのです。

マタイ 13:12

ああ、確かにって思った

仕事を貰ってもすぐに

「喜んでやらせていただきます」

って言う人と

「嫌だ」

って言う人。

次に仕事をさせたいのはどちらかというと、前者。

逆に後者には仕事が回ってこなくなる。



感謝もそうですね。

感謝する人には更に与えたいと思うけど、そうでない人からは持ってる物まで逃げていく。

言い得て妙です。



人間関係の原則はどこでも同じなんでしょう。

古代の知恵には多くの教訓が含まれているんですね。

もっと利口になるように、心構えを変えないといけないなと思いました。