TVとかラジオとかで地球温暖化とかなんとか問題視してますけど、自然ってそんなにヤワじゃないと思います。

原子爆弾が落ちたところでさえ、人が住めないところにはなってない。

このすばらしい地球は、数百年、数千年のスパンで回復する力を持ってると思います。

人がいなくなった後には、緑豊かな星に戻ることでしょう。

人間が地球を滅ぼすなんてありえないんじゃないかな?

じゃあ、温暖化とか環境汚染で困るのは、今生きている人間。

それを、

「地球君、どうしたの?」

「地球をこんなに暑くしたのは誰だー」

なんて、地球に引っ掛けるのもお門違いじゃないかな?

地球に意思があるのかどうかは知らないけど、何億年も存在する星が、数百年程度の文明が与える影響で滅びるのか?

滅びるのは文明だけじゃないのか?

今の文明がなくなると、また自然豊かな星に戻るんじゃないかな?

大先輩に対して失礼じゃないのかな?