むやもとみさしの多芸ブログ

整備のことやら読書のことやら高知県の魅力やらを紹介します。

2006年10月

高知城下に立つ市。 露天商からおばちゃんから、ずらっとお店が並ぶ。 見て歩くだけでも楽しいです。 おっ、これいいな。と思っても、結構お店のおばちゃんが寝てたりする。 でもご安心を。隣の店の人がおばちゃんを起こしてくれます(笑)。
毎日やっているみたいだけど、特に木曜市と日曜市が盛大。 僕も鶏やアヒルを買ったことがあります。 雑種の犬なんかも売ってます(ちょっとフリマっぽいとこもあり?)。7bab9a08.jpg

詳しくはこちら。
小規模だけど、須崎市でも日曜市やってます。須崎市について
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

土佐の高知に生まれた者はこの地に立つと特別な感慨に浸ることになる。
竜馬の像を見上げて「これから大きいことをするきにゃあ。見よってよ。」こういいたくなるのは僕だけでしょうか?
桂浜の水族館ではいるかのショーなどが見られる。
二階には鯨の一部(胎児の標本とか)が展示されている。
一見の価値はありますが、とても生臭いです。
浜に降りる通路ではおばさんがおみやげ用に五色の石を売っていたりします。8019a9aa.jpg
abbdb8c8.jpg
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ