むやもとみさしの多芸ブログ

整備のことやら読書のことやら高知県の魅力やらを紹介します。

2015年09月

PCの中に入っていた写真。

2013年6月23日16時03分に撮ったものらしい。

無題


シャレたセリフに感動して撮ったんでしょうね。

どこのトイレだったかなー?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMG_0998


時々あるよね。

うまく切れないやつ。

安い商品に多いような気がする・・・

いや、切り方が下手なのかな?
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

地下鉄エトセトラ

無題


気軽に読める短編集。

南の風社から発行されているんですけど、在庫が無くなってますね。

3巻まで出てるんですが、アマゾンにはまだ少しあるようです。

地下鉄エトセトラ〈1〉

僕は星新一さんのショートショートが好きなんですけど、こういうSFで短編も好きなんですね。

続編も出してほしいです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ハードディスクの健康状態が気になったので、CrystalDiskInfoでチェックしてみました。

いやその前に、CrystalDiskInfoをそのままインスト−ルしたらYAHOOツールバーが一緒に入ってくる。

目的のソフト以外のものが入ってくるのは大変気持ちが悪いので、IObitのUninstallerのツールバー/プラグインのところから即アンインストールしました。


さて、ハードディスクの検査ですが、Cドライブ(パーテーション切ってLドライブも兼ねてます)が、

無題


↑これ。

Dが

2無題


↑これ。

更に、ハードディスクが行方不明ですと起動不能になったSSDが、

3無題


↑これ。

不服に思いながら、C(L)ドライブをウィンドウズからエラーチェックするも、「エラーはありません」と出ました。

読めなくなったSSDが良好で、普通に使えているC(L)ドライブが「注意」とはどういうことだ!?

良くわからないけど面白いので、今度は別のソフトで調べてみようと思います。

DRTC-HDDSCANv20で再度チャレンジ!

そうすると、C(L)ドライブが、

無題


↑これ。温度は高いけど、GOODになってる。

Dドライブが

2無題


↑これ、これも温度が高いですね。

SSDはUSBでつないでいたのでこのソフトでは計測できないみたい。

3無題


そういうわけで、ハードディスクにクーラーを付けることにしました。

買い替えなくても、まだいけるかな・・・?
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

これはなかなかいい本だと思う。

ara


面白かったし。

でもこれ読んだからと言って傑作を描けるわけでもないんだろうけど・・・

勉強になります。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

先日よりウィンドウズ10と格闘していたのですが、やっと落ち着きましたので感想などを述べたいと思います。

1.うちのPC(マザボASUS P5KC、CPU Core2Quad 2.4Ghz メモリ DDR3 8G実装)結構古いけど、軽くなりました。

2.ウィンドウズ8 Proの時はウィンドウズアップデートの30%付近で失敗していたのがアップデートできるようになりました。

3.NVIDIAのグラフィックドライバーがしばしば停止していたのが8月31日のグラフィックドライバーのアッデートで解決。

こういうところです。

また気づいたことがあれば追加します。

なかなかいいですね(^^♪

僕のPCの構成はこんな感じです↓

無題


そうそう、DVDドライブが認識しないのとフォトでpngがうまく表示しません。

あんまり使わんからいいけど。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


「長嶋選手が国民的英雄になったのはなぜだと思う?」


以前塗装の講習で、大ベテランの先生から投げかけられた質問。

この言葉は今でも心に残っています。


この質問の答えは、

「紳士やからや」

というものでした。


当時はまだ板金工は、頑固な荒くれ者(?)が多かったので、

「これからの時代は紳士じゃないとお客様は来ないぞ」

って話で、引き合いに出されたのが長嶋選手だったわけですね。


先生は現役だったころつなぎの下にネクタイをしていたそうで、そういう格好をするとそういったお客様が付くのだそうです。


引き寄せというか、類は友を呼ぶというか、そういう自然の法則があるのでしょうね。

それはともかく、


「いつも紳士的であること」



は、僕も目標にしたいもんだと、ふと思ったのでした。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ