むやもとみさしの多芸ブログ

整備のことやら読書のことやら高知県の魅力やらを紹介します。

2018年02月

悩みが出るときには、まず間違いなく視野が狭くなっています。

それしか考えられない。

頭の中が嫌な事でいっぱいになってる。

そういう時は、なんでもいいから行動を起こすしかない。

ni


自然に抱かれて青空を見上げてみるのがいいですね。

海に釣りに行くのもいいかな?

壁の向こうに行くには、壁を乗り越える以外にも、叩き壊したり回り道したり、穴ほったり、誰かに引っ張り上げてもらったり、色々方法があるんだし。

壁の向こうに行ってみたら、大したものがなくて、別に乗り越えなくてもよかったじゃんって事もあるんだけど、そう思えなくなっていることが悩みの原因なんですけどね。

視野が狭い=壁

と言えるかもしれません。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ある日PCの右下に妙なポップアップが出るようになりました。

1


しらべぇですね。

なんや、これって、アドウェアクリーナーでクリーニングしてみたけど、変わらない。

色々考えてたら、右上の設定ボタンに気が付いたので、クリックしてみる。

3


そしたら、Kinzaが起動して設定画面が出た。

2


そういえば、Kinzaを入れてから出始めたような気がする。

出てきた設定画面からしらべぇやらユーチューブやらをブロックしてから出なくなりました。

Kinzaでは、見たHPがお知らせを出してくる機能があるんでしょうね。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

言うだけでポジティブになる
ってタイトルで買ったこの本、自分がその気になる方法として出す言葉が提案されてます。

po


よく、言霊(ことだま)って言いますけど、声に出すと結果がかなり変わるっていうのは良くあります。

力を入れるときにも、「オラオラオラー!」って大声を出すと大きな力が出たりする。

聖書にも「はじめに言葉ありき・・」ってありますしね。

消極的な時には、無意識に消極的な言葉を吐いていたりします。

そういえば、青木さやかさんも、素人のころには「有名になりたい」って自分で連呼していたそうだし。

まず言葉があって、それに従って気持ちが動き、行動に表れていくのが人間の作りみたいです。

そう考えると、日頃発している言葉で自分の今後が分かるとも言えるかもしれない。

スキャンダルばかり追い求めて反復するマスコミの終焉も見えてきたりして・・

やばいやばい。

「全部オッケー!やったー!上げ潮キター!」

これで、人生の谷間も言葉の力技でチャンスに変えられる!

今後は口から出る言葉は、何が起きてもこれで行きます!!!

実際、上り坂は苦しいものですし、楽な時の方がやばいのかもしれませんね。






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

色々片づけていたら出てきたリモコン。

tmy


TMYと書いてありますね。

前にテレビのリモコンが壊れたから買ったんだけど、ほとんど使わずにしまっていたものです。

今のテレビにも使えるかな〜?

って思ったけど、設定方法を書いた紙がない。

そういうのはリモコンの裏に貼っておいてほしいものです。

!!TMYのサイトを見ればわかるかな?

って探すけど、T.M.Yって、ここじゃなさそう。

価格.com見ると、倒産してるっぽい。

当然サポートは無いでしょうね。

使いたければ、説明書を探してみるしかありませんね・・

出てきたら、!!TMY難民の方のために追加アップしたいと思います(あるかなー?)。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

昨日買いましたダイソーの懐中電灯。

1
2
3


電池は別売りだけど、これで100円は驚き!

前に買ってた単三電池3本を入れて点けてみたけど、これがとても明るい。

日本の未来みたいです。

ダイソーではLEDの蛍光灯も売られ始めている!

僕らは富裕層だけ収入が上がるデフレ脱却よりも、減税とデフレで生活がしやすくなってくれた方が嬉しいんだけど・・



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

猪突猛進型の僕でも、親族が立て続けに亡くなると、生きていることのありがたみを考えるようになりました。

そして、自分に関わってくれている周囲の人のありがたみも。

1


「科学にすがるな!」――宇宙と死をめぐる特別授業

いざ、いなくなってしまうと、してやれなかったことばかりが悔やまれる・・・

今朝も生きていていられてありがたい限りです。

本田宗一郎さんも生きているうちに使えって言ったみたいだし(いや、変な意味ではなく・・)。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ