むやもとみさしの多芸ブログ

整備のことやら読書のことやら高知県の魅力やらを紹介します。

カテゴリ: 思うところ

悩みが出るときには、まず間違いなく視野が狭くなっています。

それしか考えられない。

頭の中が嫌な事でいっぱいになってる。

そういう時は、なんでもいいから行動を起こすしかない。

ni


自然に抱かれて青空を見上げてみるのがいいですね。

海に釣りに行くのもいいかな?

壁の向こうに行くには、壁を乗り越える以外にも、叩き壊したり回り道したり、穴ほったり、誰かに引っ張り上げてもらったり、色々方法があるんだし。

壁の向こうに行ってみたら、大したものがなくて、別に乗り越えなくてもよかったじゃんって事もあるんだけど、そう思えなくなっていることが悩みの原因なんですけどね。

視野が狭い=壁

と言えるかもしれません。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

言うだけでポジティブになる
ってタイトルで買ったこの本、自分がその気になる方法として出す言葉が提案されてます。

po


よく、言霊(ことだま)って言いますけど、声に出すと結果がかなり変わるっていうのは良くあります。

力を入れるときにも、「オラオラオラー!」って大声を出すと大きな力が出たりする。

聖書にも「はじめに言葉ありき・・」ってありますしね。

消極的な時には、無意識に消極的な言葉を吐いていたりします。

そういえば、青木さやかさんも、素人のころには「有名になりたい」って自分で連呼していたそうだし。

まず言葉があって、それに従って気持ちが動き、行動に表れていくのが人間の作りみたいです。

そう考えると、日頃発している言葉で自分の今後が分かるとも言えるかもしれない。

スキャンダルばかり追い求めて反復するマスコミの終焉も見えてきたりして・・

やばいやばい。

「全部オッケー!やったー!上げ潮キター!」

これで、人生の谷間も言葉の力技でチャンスに変えられる!

今後は口から出る言葉は、何が起きてもこれで行きます!!!

実際、上り坂は苦しいものですし、楽な時の方がやばいのかもしれませんね。






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

色々片づけていたら出てきたリモコン。

tmy


TMYと書いてありますね。

前にテレビのリモコンが壊れたから買ったんだけど、ほとんど使わずにしまっていたものです。

今のテレビにも使えるかな〜?

って思ったけど、設定方法を書いた紙がない。

そういうのはリモコンの裏に貼っておいてほしいものです。

!!TMYのサイトを見ればわかるかな?

って探すけど、T.M.Yって、ここじゃなさそう。

価格.com見ると、倒産してるっぽい。

当然サポートは無いでしょうね。

使いたければ、説明書を探してみるしかありませんね・・

出てきたら、!!TMY難民の方のために追加アップしたいと思います(あるかなー?)。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

猪突猛進型の僕でも、親族が立て続けに亡くなると、生きていることのありがたみを考えるようになりました。

そして、自分に関わってくれている周囲の人のありがたみも。

1


「科学にすがるな!」――宇宙と死をめぐる特別授業

いざ、いなくなってしまうと、してやれなかったことばかりが悔やまれる・・・

今朝も生きていていられてありがたい限りです。

本田宗一郎さんも生きているうちに使えって言ったみたいだし(いや、変な意味ではなく・・)。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ちょっと立ち止まって考えてみると、引力(重力)って凄いと思った。

地球の自転や公転の遠心力で大気もなんもかもすっとんでしまわない程度で、しかも地表に張り付いて潰れてしまわない程度に作用している。

この力が一瞬でもずれたら私らお陀仏です。

惑星間の引っ張る力も丁度だから、地球が宇宙のかなたに飛んでいく事もない。

理論すら良くわからないけど、想像もできないような緻密な構造でないとこれは実現できなんじゃないか?

地表で生まれて生きていられて生活を楽しめるとしたら、これはもう奇跡以外の何物でもない。

命は親から頂いたかけがえのないものだけど、その後も生きられるようにしてくれた周囲の人々や、その人々をも含めて存在できるようにしてくれている偉大な力が存在するんですね。

大人になったら自分だけで生きているなんて奢りも出てきますが、実は思い込みが増えただけなんでしょう。

誰かのお陰で存在していられるって事を認識していきたいものです。








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

仕事でもギャンブルでも家庭問題でも、必要なのは気持ちの切り替えだと思う。

そしてこれが難しい。

仕事やギャンブルや投資で大損しても、素早く気持ちを切り替えて次のチャンスに向かえる人が強い。

怒らせた人をなだめようと追いかけると、更に怒らせてしまいます。

下手に損失を取り返そうとすると、更にどうしようもなくなる。

自然の法則なんでしょうね。

失敗して謝ったら気にせずスパッと切る。

できる限りの誠意を示せば相手もそれ以上は責められないから蒸し返されることも少ないので、問題もそこで切りやすいです。

反省はするけど後悔はしない。

これが幸せの秘訣なんじゃないかと最近は思います。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

須崎のゆたか跡・・

1
2
3


かつて、須崎市の旧商店街を廃れさせた(?)ゆたかも閉鎖して久しい。

年々人が減ってますからね・・

市の中心は既に大間の方に移動してるし。

魚はおいしいところなんで、どうにか町おこしをお願いしたいと思います。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

もう来る

もう来る

って思いながらトンネルに入って

キター!

って思ったけど止まれなくて、トンネルを抜けて止まれるところで停車したら、

23


222224Km!

23


ぞろ目逃がした!

大変な残念感が残りました。

でも、222222Kmを目撃できたからいいか。

因みにこの車は13万キロ時点でリビルトエンジンに乗せ換えております。

ので、まだまだいけると思います。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

建機の部品を梱包していた木枠があったので机を作ってみました。

54


昔の小学校の机みたいになりました。

補強しないと弱いかな・・・?

色も塗ってみたいと思います。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ダンプなんかで使ってるエアー式のブレーキバルブ。

これがよくエア漏れを起こします。

原因は、中のOリング部分でごみを噛んだりゴムの硬化などがありますが、マニュアル見たらこれが定期交換部品だったりします。

bl

↑真ん中の黒い部分があたり面で、ピストンになっててOリングでシールしてます(写真は建機のバルブです)。

またこれがエア漏れしてたと思ったらエアが止まったりするんで修理も伸ばし伸ばしになるんだけど、ブレーキなのでそれも怖いですね。

エアーで作動させると制動力も強いので使用してるんだと思いますが、ショベルでバルブ脱着とオーバーホールで工数が3.5Hですので、定期交換部品っていうのもユーザーにはきついのかもしれませんね。

でも、安全面から考えて採用されてるんでしょうね。

ダンプなどは、お金を稼ぐ車だし、営業車で事故ったらかなりの損失が生じるので、必要経費に入れといたほうがいいと思う部品です。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ