むやもとみさしの多芸ブログ

整備のことやら読書のことやら高知県の魅力やらを紹介します。

カテゴリ: 仕事バカ

IACVの汚れでエンジン不調って、JB5のライフでは良くなるらしいです。

僕ははじめて遭遇しました。

KIMG5553
KIMG5552
KIMG5550


汚れてますね。

きれいに掃除してからECUのリセットですが、これが分かりづらい。

というか、うまくいかない。

こちらを調べたら、どうやら一旦リセットして学習、冷やしてからもう一度学習するとうまくいくらしい。

今度はうまくいきますかどうか・・?






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

先日エンジン載せ替えをしたスクラムの光景。

KIMG5374


なぜか、ちょっと嬉しかった。

降ろすのが大変だったからかな?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

マツダのスクラムですが、水漏れです。

診断するも、サーモの下の方からダダ漏れでした。

原因は、ファンベルトが切れて叩いたからか?

KIMG5299
KIMG5302
KIMG5303


でもこれ、インテークアッシーで交換じゃ!!?

部品の値段が3万弱でした。

工賃入れたら結構な値段になりますね。

ギャー!!(T_T)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ユーザー車検制度が始まってから、ご自身で検査場に行かれる方も多いと思いますが、けっこう困るのが、ブーツの破れではないかと思います。

破れてなけりゃ通りますが、けっこうな確率でヒビが入ってます。

no title
1
2


わざわざレーンに行って、

「これ直してきてください」

って言われても、どうしたらいいか途方に暮れる。

物理的にもやりにくいし、法的にも認証工場じゃないと分解整備できないんですよね。

で、そこだけ整備工場に頼んでやってもらうんだけど、自分で車検に行った手前、工場のおじさんには言いにくい。

なんて、気を使う人も、今じゃ少ないか。

工場の方も割り切ってて、けっこう普通にいいですよとはなりますが。

昔みたいに意地悪な職人も減ってますからね。

お金はかかりますが。

意地ではなくて、お金になればいいか・・

って感じでしょうか。

ご時世ですね。









    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

先日からかかっていた、バックホーのオイル漏れですが、やっと漏れ場所を特定できました。

KIMG5183


このホースが中のスイベルまで行ってるわけなんですが、ホースが束になってて見えないところでプシュプシュいってました。

手で探って、バールですかしてなんとか特定できました。

逆立ち状態で、スイベル側を外す。

KIMG5186
KIMG5184


↑がっつりいってますね。

漏れてるホースが特定できれば、あとは交換で完了です。

これでやっと修理できました。

ありがとうございました。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「バビロンの大富豪」読みました。

というか、途中までだけど。




大体において頷ける。

基本は貯蓄、倹約、投資である。

投資の部分でどうしたらいいのかがイマイチわからないが・・

株が一般的なんだろうけど、自分、詳しくないんで。

僕としては会社をやりたいんだけど、それだと資本金が要る。

小さく始めて育てるんだったら一緒か・・

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

日野の2Tトラック、デュトロのエンジンがかからないのでバッテリーを交換しました。

でもなんかおかしい。

キーを回しても、2回に一回くらいの頻度でセルが回らない。

確実に2回に1回。

セルが悪いとこうはなるんだけど、パネルは暗くならないし、電気行ってないような気がする。

セルのS端子に電気が来ているか見るといいんだけど・・

リレーじゃないかな?

なんて、心の中のめんどくさがりの僕が囁く。

セルリレーってどれだ?

KIMG5160


まあ、どうせならセルとリレーの両方を変えればいいか・・

なんて思いながら見積もりを出したら、お客さんが

「ああ、それ、前からなってました。でもその車、もうじき変えるのでとりあえず使えればいいんで、それ以上の修理はいいですよ」

だそうである。

そういう事情も加味して考えないといけないんですね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

某◯ートバッ◯◯でオイルを交換しようと思ってお願いしたら、ドレンのネジが壊れてるので交換できませんと言われたとの事で、オイルパンの交換です。

中古だけど、オイルパンを取り寄せて交換作業に取りかかる。

1


2


わりと簡単そう。

まずは、故障箇所の確認ですが、ドレンボルトは少しニュルッと感触があるものの、普通に外れた。

3


↑傷んでないですね(T_T)

オイル交換に挑んだ某ショップの方が、手応えがおかしいので安全パイで交換しなかったのか?

無理してやっちまったら終わりだし。

こちらとしても部品取ってるし、もうここまで来たら交換するしか無い。

4


・・・ので、交換はしましたが、お客さんにしてみれば余計な出費ですね。

まあ、その時その人がそう思ったんだったら仕方がないですが・・








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨年9月にやった腱板断裂。

仕事中にやったんで労災になった。

ので、延々と半年以上リハビリを受けている。

実際、未だに痛くて手を上げられない。

なぜか診断書には肩関節炎となっているのだが、そこは大人の事情というのがあるのだろう。

で、そこで気になるのは自分が入っている保険で保障が出るのだろうかということである。

部分断裂なのか全部断裂なのか分からないけど、MRIから先生が導き出した診断は先に述べたとおり断裂である。

ただの炎症ではちょっと困るんではないかと思うのである。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ミキサーからのオイル漏れです。



配管のジョイントがダメで、交換が必要だったんですが、部品間に合わないのでホースで代用しました。

KIMG4969


油圧で振って擦れないか心配ですが・・

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ