むやもとみさしの多芸ブログ

整備のことやら読書のことやら高知県の魅力やらを紹介します。

タグ:CPUクーラー

先日来、水冷システムの劣化からスタートしてPCの冷却化を図ってきた経過がありますが、今度はケースファンを追加。

といっても、横の蓋に穴を開けてファンを添えただけですが(↓とりあえずだからコードで抑えてある)。

5pb-ggcNQNSNRMGtIKr7Rg


さて、少しは変わるか?

無題


↓こちらがケースファン追加前

1


大して変わらん。

いや待てよって思って少ししてから測り直すと・・

2


最小温度が減ってました!

最小温度だけど、起動直後は負荷が大きくて温度が上がるけど、少しするとエアフローが効いて効果が出たってところでしょうか。

満足です。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

水冷キットが全然効いてないことが判明したので早速アマゾンでCPUクーラーを注文しました。

さすがアマゾン!

翌日到着。

休日のうちに換装したかったのでこれはありがたい。

こういう状態のを↓

4

sGqjyeH6QR28kiMIR26fAg


取り外す。

8


そのままではホースが出ないので、お風呂の杓子で受けながらホースをちょん切る。

杓子がコケて冷却水で床がぐちゃぐちゃに!

7


これだから水冷は嫌い!

ホースを抜き出して

8


マザーボードを外して、水冷用のバックプレートを取り外す。

代わりにCPUクーラー付属のブラケットを取り付け(これは簡単)。


6


CPUクーラーもいい感じで取り付きました。

4


温度もMAX99度だったのが54度まで下がった!

no title


なかなか優秀です。

早くやればよかった・・

というより、水冷で変な改造しなきゃよかった。

元に戻すのが大変です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ